PPTカバーアニメーションのクリエイティブな制作

公開された時間: 2020-01-20

この記事の簡単なカバーアニメーションでは、効果は次のとおりです。


1.最初に、キャラクターの写真を準備し、ページ全体をカバーするようにサイズを調整して、キャラクターをページのほぼ中央に落とします。


2.通常の六角形を挿入し、水平に中央揃えして、キャラクターの頭を囲むのに十分な大きさにします。


3.境界線のない長方形を挿入して、今すぐ通常の六角形を中心に水平および垂直方向に合わせ、ページ全体をカバーするように長方形のサイズを調整します。


4.緑の長方形と青い正六角形を順番に選択し、メニューバーの右側にある[書式]-[図形の結合-切り取り]をクリックします。


5.くり抜いた長方形を青で塗りつぶし、「基本ズーム」エントリアニメーションを追加します。「開始方法」は「前のアイテムから」、継続時間は「0.5」、効果は「切り取り」です。


6.青い中空の長方形を選択し、強調するアニメーション「ジャイロスパイラル」を追加します。「開始方法」は「前のアイテムから」、持続時間は「0.5」、効果は「時計回りに180°」です。


7.スライドを選択して右クリックし、スライドをコピーします。 画像と中空の長方形を1つずつ選択し、「フォーマット」-「シェイプを結合」-「切り取り」をクリックして、通常の六角形のトリミングされた画像を取得します。


8.次に、件名のテキストを追加し、背景を青に変更します。


9.最初のテキストに「円形拡張」エントリアニメーションを追加し、2番目のテキストに「フェードアウト」エントリアニメーションを追加します。 2番目のスライドを選択し、[切り替え]をクリックして、フィルムの変更方法を[自動フィルム変更]に変更します。 目的は、最初のスライドを自動的に2番目のスライドに移行させることです。