PPTがクールなカウントダウンアニメーション効果を設計する方法

公開された時間: 2020-01-15

A. テキスト画像の設定

1.素材の編集まず、準備が必要な素材は、デジタル、デジタル塗りつぶしマップ、背景画像です。デジタル塗りつぶしマップと背景マップは、色調、できれば高精細マップで統一する必要があります。 注意すべきもう1つの点は、数字を塗りつぶすために使用する画像には明るいパッチが必要です。


2.数値を入力し、画像と数値のサイズを調整し、画像をコピーしてから、数値を選択して右クリックし、メニューバーの[テキスト形式の設定]を選択します。


次に、右側のポップアップウィンドウで[テキストオプション]-[テキストの塗りつぶしとアウトライン]-[画像またはテクスチャの塗りつぶし]-[クリップボード]をクリックします。


次に、テキストマテリアルの準備ができるように、すべての数字をフォーマットブラシでブラシします。


第二に、アニメーション設定

1.作成するアニメーション設定は5秒のカウントダウンなので、最初に表示される数値は5である必要があります。したがって、最初に5に次の4つのアニメーション効果を順番に設定します。
効果の入力:[基本ズーム]、時間0.4秒、前のアニメーションと同じ。
効果を強調:[ズームイン/アウト] 110%、時間0.2秒、遅延0.4秒。
効果を強調:[ズームイン/アウト] 500%、時間0.2秒、遅延0.6秒。
終了効果:[フェードイン]、時間0.2秒、遅延0.6秒。


数字を設定した後、アニメーションブラシを使用して残りの数字をすばやく設定できますが、数字の順序に注意してください。


2.プレビュー


タグ
ppt